BRAND

USMハラー

USMハラーの買取は
FOCUSへ!
東京を中心に関東へ出張、
高額買取致します!

ブランド概要

USMモジュラーファニチャーのはじまりは、1885年、ウルリッヒ・シェアラーがスイスに金属加工会社を設立したことに遡ります。
ウルリッヒ・シェアラーの孫であるポール・シェアラーは、スイスの建築家フリッツ・ハラーと協働して、モジュールで構成される「USMハラー」を1963年に開発しました。
USMハラーは「一生を共にするべきインテリア」というコンセプトのもと、新たな生活スタイルに応じて色や形を組み変えることができるファニチャーです。
USMモジュラーファニチャーは、1965年に特許を取得し、2001年にはニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久コレクションにも加わっています。また2007年には、環境に配慮したものづくりが評価され、ヨーロッパ製品で初めてのグリーンガード認証を取得しています。